作品名①: 元気玉 撮影場所①: 猪苗代湖 撮影日①: 2021年8月29日 コメント①:偶然、象の手のひらに太陽が!その瞬間を撮影しました。 ニックネーム: つっきー
作品名②: 夕涼み 撮影場所②: 猪苗代湖 撮影日②: 2021年8月29日 コメント②:日没前に、猪苗代湖で少しの間涼んでいた長男の様子です。 ニックネーム: つっきー
作品名③: 早くこ~い 撮影場所③: 猪苗代湖 撮影日③: 2021年7月31日 コメント③:スイミングスクールで泳ぎなれた兄と、初めての湖に足がすくむ弟の様子です。 ニックネーム: つっきー
作品名①: lake inawasiro 撮影場所①: 猪苗代湖志田浜 撮影日①: 8/31 コメント①:夏の最後の思い出に猪苗代湖に行きました。磐梯山の上に雲がかかって、帽子を被っているように見えたので写真を撮りました。 ニックネーム: ぴん
作品名①: 涼を感じる、奥乃院 撮影場所①: 土津神社 撮影日①: 2021月8月15日 コメント①:杉並木が500m続く奥乃院に参道は、真夏でも空気が違います。立ち並ぶ杉、参道に敷き詰められた玉石がまた体感的にも視覚的にもひんやりとした空気感を漂わせています。 ニックネーム: ねこのしっぽ
作品名②: あじさい花手水 撮影場所②: 土津神社 撮影日②: 2021月8月15日 コメント②:土津神社のあじさい花手水。青いあじさいがとても鮮やか。SNSで人気のスポットです。 ニックネーム: ねこのしっぽ
作品名①: ここが私の あなざぁすかい 撮影場所①: 磐根付近 撮影日①: 7月25日 コメント①:町内をバイクでツーリングの際、 見慣れているはずの磐梯山が美しかったので。。。 撮りました。 様々な角度から磐梯山を見ていますが とても美しい磐梯山だと思います。 ニックネーム: はるマンXXX
作品名②: ここが誰かの あなざぁすかい 撮影場所②: 志田浜 撮影日②: 8月31日 コメント②:猪苗代を象徴する猪苗代湖、 その後ろには宝の山が静かに見守っています。 ここが誰かのあなざぁすかい になるかもね。 ニックネーム: はるマンXXX
作品名①: 初夏 撮影場所①: 長浜 撮影日①: 6月27日 コメント①:少しずつ暑い日が続く長浜湖畔 ニックネーム: とうじん
作品名①: 志田浜の夕景 撮影場所①: 志田浜 撮影日①: 2021/6/12 コメント①:猪苗代にはいくつもの夕日スポットがありますが、特に志田浜から眺める夕日は屈指の美しさです。茜色に染められた猪苗代湖と磐梯山を一望できる、贅沢なスポットです。 ニックネーム: 齋藤弘毅
作品名②: Sunset swan 撮影場所②: 志田浜 撮影日②: 2021/6/12 コメント②:志田浜の浜辺に佇むスワンボート。猪苗代の美しい夕景をバックに、ダイナミックな構図で撮影してみました。 ニックネーム: 齋藤弘毅
作品名③: 達沢の初夏 撮影場所③: 達沢不動滝 撮影日③: 2021/6/20 コメント③:四季折々の美しさを楽しませてくれる達沢不動滝。 初夏になると、周りの木々が青々と生命力溢れ、美しさを演出してくれます。 また、滝のリフレクションも印象的な一枚になりました。 ニックネーム: 齋藤弘毅
作品名①: 瞭 撮影場所①: 志田浜 撮影日①: 2021.8.29 コメント①:遠くに行ってしまったけど、きっと楽しくやっているだろうという願望を込めて。 ニックネーム: うめこ
作品名②: 寥 撮影場所②: 白鳥浜 撮影日②: 2021.8.30 コメント②:今夏、悲しい別れありました。 一羽のアオサギがその場から離れず、じっとしている姿が今の自分と重なりました。 ニックネーム: うめこ
作品名①: 木陰で憩う 撮影場所①: 猪苗代湖・志田浜 撮影日①: 2021/6/28 コメント①:砂浜にある小さな木陰で穏やかな湖面を見ながら家族で憩う姿が周りの景色に溶け込んでいます。 ニックネーム: ようちゃん
作品名②: 夏雲と磐梯山 撮影場所②: 猪苗代湖・白鳥ヶ浜 撮影日②: 2021/6/28 コメント②:久しぶりに磐梯山の全容と豊穣の田畑を見ていると水田の見回りか一台の自転車がとおり過ぎていきました。 ニックネーム: ようちゃん
作品名③: 遼 撮影場所③: 白鳥浜 撮影日③: 2021.8.29 コメント③:時代の変換期になってきている今。 我れ先と先陣きって進む人もいれば、波に乗らずその場にいる人もいる。 遼か遠くから誰かがそれぞれ自分のペースで良い、そう言ってくれている気がします。 ニックネーム うめこ
作品名①: 水遊び 撮影場所①: 猪苗代湖 撮影日①: 2021/7/18 コメント①:水遊びしている家族に出会い遊ぶ犬が楽しそう。 ニックネーム: さとう