恋する猪苗代,土津の杉の物語,土津神社奥の院に向かう杉並木,2021年2月14日,地元の人達に愛されてる土津神社ですが、奥の院へいざなうように青天を衝く杉並木は、そり遊びの子供たちの声に聴き耳を立てて微笑みをもって見守っている保科のお殿様のようです。
草壁さつき,はい、可愛く撮れました。,長浜(猪苗代湖),2月14日,猪苗代の景色が大好きで、毎週のように猪苗代町にお邪魔しております。いつもはパンを用意して行くのですが、この日は忘れてしまい、こんなにモデルさんのように決めポーズで撮らせてくれたのにお礼が出来なくて残念でした。
草壁さつき,白鳥!白鳥!白鳥!,三ツ和あたり,2月14日,長浜で沢山のかもと戯れ「白鳥少なかったよね」と話しながら49号線を野口英世記念館方面に車を走らせていたら、田んぼなのか畑なのか一面の銀世界の上に無数の白鳥が!! かなり興奮して撮った写真の中の一枚です。
えみすけ, 猪苗代ブルー,猪苗代湖,2020.2.14,晴天で猪苗代湖も透き通った青さがとても綺麗でした。波立っていない猪苗代湖に猪苗代スキー場が映るのもまたとても素敵でした。
えみすけ,土津神社,土津神社,2020.2.14,猪苗代スキー場に行く途中にある神社。白い鳥居が珍しくいつも目を奪われてしまいます。
えみすけ,帽子雲,猪苗代町,2020.2.14,ふと景色を見た時にすっぽりと山の頭に帽子を被っている姿が可愛らしくてパシャリ。 風も強い日で、すぐに帽子は飛ばされてしまいました。
田舎暮し,磐梯山の朝焼け,猪苗代町八幡字松林, 2020/12/24,朝、外を見ると山が赤く染まっていました。
田舎暮し,雪の観音寺,観音寺,2020/12/18,雪の積もった観音寺もいいです
田舎暮し,の輝き,天鏡閣,2021/2/14,日差しが窓に反射して輝いていました。
aizu,朝暘に輝く,志田浜,2021年1月31日,早朝、志田浜に行きました。今朝の温度マイナス10℃。誰もいない浜を静に白鳥に近づく。後は磐梯山に朝暘がどのように降り注ぐかが問題です。待つこと約1時間、東の山々を超えた朝暘が磐梯山を輝かせました。
aizu,黄昏のしぶき氷,天神浜,2021年1月21日,久々に晴れた本日は多くのカメラマンで賑わっていました。何とか入れさせていただき、黄昏時を待つ。真っ赤にはならなかったが、しぶき氷を上品に染め上げていました。
shoko,天鏡の宝,天鏡閣,2021年1月31日,今年一番の快晴でした。白い館には青空が似合いますね。
shoko,影絵,観音寺川,2021年1月31日,春に賑わう観音寺川の桜並木。誰もいない観音寺川の綿雪に桜並木の影が見事に映り込むました。
山風,雪原を走る,JR磐越西線猪苗代町駅付近,2021-01-31,雪の日、川桁山をバックに雪煙を上げて走る電車が冬ならではの光景
古川和行,祈る, 天神浜,令和3年1月21日,キラキラとしたしぶき氷と晴天に映える磐梯山が神々しく、祈るような神聖な気持ちで撮影しました。
古川和行,夕陽に染まる玉氷,天神浜,令和3年1月21日,一日だけ天気の良かった日に出掛け、見つけることができた玉氷。寒風吹きすさぶ厳しい環境でできる自然の造形美に魅せられ、撮った一枚です。
なべさん, 水を育む、山々と湖, 西吾妻山,R3.2.13,樹氷が素敵な西吾妻山から見たカッコイイ磐梯山、山からの水を湛える猪苗代湖をどうにか、一緒に撮りました。
なべさん,水を育む、山々と湖,西吾妻山,R3.2.13,樹氷が素敵な西吾妻山から見たカッコイイ磐梯山と凍った湖を取りました。
岩魚くん,雪煙の十六橋水門郡山市,猪苗代町十六橋水門,2021年2月11日,正面のファンドールン像が雪煙に霞む日本遺産「安積疎水十六橋水門」。この水門が安積疎水の重要な役割を担って郡山市の繁栄に繋がっていることに思いを馳せた。
浅草岳,十六門橋雪景色,十六門橋水門,2020/12/29,猪苗代湖の豊かな水を郡山、喜多方などに送る水の流れは安積疎水と言われているようです。この日は湖から水を取水する十六門橋水門に行きました。 始めてみる雪景色の中の水門でしたが 歴史の重みを感じながら貴重な光景を撮影しました。
浅草岳,冬空飛翔,長浜,2020/12/29,冬の長浜には白鳥等多くの野鳥が飛来しています。毎日のように降る雪の中、湖面に密集する姿には自然の厳しさや動物の逞しさを感じてしまいます。 時々雪が止み、光が射してくる時がありますが、その時に野鳥たちが冬空に向かった一斉に飛翔する姿は見事な冬景色でもあります。
Kota,見つめる先に,猪苗代町志田浜,2021-01-04,後ろ姿が印象的でした。
kainehenalu,Enjoy SKI,猪苗代スキー場,2021年2月12日,猪苗代湖に飛び込んでいくような絶景、多彩で素晴らしいゲレンデ、スキー後の温泉、何回訪れても最高です。
BunBunBun,はじまりのはじまり,猪苗代町しぶき氷隣接沼,20201年2月6日,早朝の凜とした空気が一日のはじまりを感じさせる。そんな瞬間でした。名所「しぶき氷」だけじゃなく、そこに行き着く道中も魅力たっぷりでした。
BunBunBun,はじまりのはじまり,猪苗代町しぶき氷隣接沼,20201年2月6日,早朝の凜とした空気が一日のはじまりを感じさせる。そんな瞬間でした。名所「しぶき氷」だけじゃなく、そこに行き着く道中も魅力たっぷりでした。
BunBunBun,非日常的な日常,猪苗代町しぶき氷への道中,20201年2月6日,日常の何気ない風景が、早朝&朝靄により幻想的なシーンに感じ、思わず撮影。人生初のしぶき氷へ向かい始めてすぐでした。しぶき氷への期待が高まるスタートでした。
BunBunBun,THEしぶき氷〜早朝の光〜,天神浜 しぶき氷,20201年2月6日,小ぶりではありましたが、人生初のしぶき氷。 今度は育ったしぶき氷を見に行きたいです。
まさ,猪苗代湖の夜明(日の出),長浜(49号国道より天鏡閣への道路),令和3年1月15日,絶景
まさ,夕日に染まる猪苗代湖,上戸浜(公園),令和3年1月21日,朝日、夕日同日撮影は天候より叶わなかった。
shimaった,絶景を残す,猪苗代湖天神浜,2021/1/18,久しぶりに青空になり磐梯山をバックにしぶき氷を撮りました。一生懸命撮られる方と共に撮りました。
shimaった,しぶき氷を飾る,猪苗代湖天神浜,2021/1/18,穏やかな水面に陽射しが差してキラキラ。しぶき氷と共に撮りました。
shimaった,灯りが灯る頃,猪苗代町天鏡閣,2021/1/18,空も夕焼けになる頃、天鏡閣にも明かりが見え始め素敵な風景でした。
とうじん,冬花火,猪苗代スキー場,2月13日,よく晴れた冬の夜空に 花火と猪苗代の夜空大輪花が咲く そのあと地震が来るとは