達沢原生林

<町指定天然記念物>
この原生林には達沢部落の「神の林」で伐採してはならぬとの言い伝えがあり現在まで残されたものです。
集落の鎮守大山祇神社より上部のミズナラを主体とした多数の植物で構成されており、センノキ・シナノキ・ミズキ・イタヤカエデ・アカマツ・トチノキ等の老古大樹が森林の自然形態をそのままに原生林として残っています。
部落の近くに原生林を見ることができるのはめずらしく、学術的価値も高いものです。
福島県緑の文化財に登録されています。