しぶき氷(天神浜)

天神浜では冬の厳冬期に、南側の林を抜け、長瀬川の河口に向かうと自然が作る氷の芸術「しぶき氷」が見ることができます。これは湖水が強い西風にあおられて、岸辺の樹木に氷着したもので、国内ではきわめて珍しい現象だといわれています。その美しさは「樹氷」に勝るとも劣らず、見飽きることがありません。このほか、湖面では流氷や「御神渡り」に似た氷の隆起などのさまざまな自然の造形物を見ることができます。